オイコクレジット・ジャパン~出資でできる国際協力

私たちは、オランダに本部を置く<開発協力のための協同組合>オイコクレジットの、日本で唯一の支援組織(SA)です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[オイコの仲間を増やそう」キャンペーン 

―あなたも、途上国の貧困層の活動を出資という形で支援しませんか?―

1.どうして途上国の「マイクロファイナンス(MF)」や「協同組合」を支援?

世界には、1日1.25米ドル未満で生活する貧困層が12億人以上います。これら貧困層は、いろいろな収入手段を講じていますが、それでも貧困から脱却できないのです。貧困削減のために様々な取り組みが行われていますが、一つの有効なツールとして注目され効果をあげてきたのが「マイクロファイナンス(MF)」、貧困層への小口の金融サービスです。貧困層は、小額の融資や預金を活用することで、零細事業のための資金を確保したり、農業のための肥料を購入したり、家族の病気など緊急時に対応したりできるのです。

しかし、今も途上国の成人の6割が金融機関の口座を持たず、融資が必要な人々の半分しか金融機関から借りられません。残りの半分の人々は親戚や友人や高利貸しなどに頼らざるを得ないのです。そこで、多くの地域でMFの拡大が期待されています。また、零細事業者や小農家が力を合わせて組織する協同組合も、貧困打開のための有効な手段ですが、事業の効率化や拡大のために、纏まった資金を必要としています。

2.どうしてオイコクレジット?

オランダに本部を持つオイコクレジットは、市民からの出資金を資本として開発のための資金を融通する開発協同組合です。40年近く途上国のMF機関や農業協同組合などに融資や資本投資を行い、MF機関への投資額は世界で1,2を争う、MF投資のリーダー的存在です。しかし、オイコクレジットにはその経験と投資規模だけでなく、次の特徴があります。

▶投資による収益よりも貧困削減効果を重視します。

― 投資対象機関の女性や農村顧客の割合が高く、貧困度の高い国や地域を重視、小規模な機関にも投資。また、対象機関に貧困削減効果を測る手法も指導。

▶世界でも、貧困削減や地域社会などへの貢献をめざす「社会的投資」の先駆け的な存在です。
― MF投資機関としては非常に早く、2006年より投資先の社会的業績を審査する活動を開始。
― 世界でMFの顧客保護を促進する「スマートキャンペーン」の運営委員や社会的業績のタスクフォースの主要メンバーとして活躍。

▶MFだけでなく、途上国の貧困削減に重要な役割を果たせる協同組合にも投資しています。
 上記の革新的な取り組みにも関わらず、安定した財務運営を行っています。
― 毎年、約2%の出資配当を行っています(日本では金商法の規定により出資者に配当せずに、運営費にまわしています)。

=================================
オイコクレジット・ジャパンは、オイコクレジットの日本での支援組織として1996年に活動を開始し、日本の支援者とオイコクレジットを繋いできました。1人当たりの出資規模は1万円~数百万円まで様々で、現在約90名の出資者から3000万円強の出資を受け、オイコクレジットに出資しています。運営は、日本のMF研究の第一人者である日本福祉大学の岡本真理子教授を代表として、大学関係者やNGO経験者などが行っています。日本では任意組合であるため、出資者に配当を出すことはできません。しかし、皆さんは、出資を通してオイコの世界的な社会的投資の活動について学び、貢献することができるのです。
=================================
あなたもオイコの仲間になって、途上国の貧困削減に向けた社会的投資をしませんか?
スポンサーサイト
( 2014/07/03 15:54 ) Category オイコクレジットとは? | TB(0) | CM(6)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/18 05:56 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/18 14:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/23 12:47 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/31 09:44 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/05 22:30 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/18 17:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オイコクレジット・ジャパン

Author:オイコクレジット・ジャパン
|
世界には、勤勉に働きながら、なんとか生計を維持することしかできず、貧困から脱却できない人々がいます。また、地域の人々が必要とする有益なサービスを提供しながら、それを拡大できない事業があります。

他方で、余剰資金を有意義な活動に活かしたいと考えている市民、一般の金融機関を通すと、地球や地域社会に有害な私達が望まない活動に流用されるかもしれないことを不愉快に感じている地球市民も数多くいます。

Oikocreditは、この両者をつなぐ「社会的責任投資」のための国際組織です。心ある人々から出資を募り、貧困からの脱出に日々努力している人々や、地域社会の発展に有益な事業にとりくむ人々に、地域社会への恩恵の還元や女性の社会的地位の向上といった独自の基準を適用して投資をおこなっています。

皆さんも、この「Investment in People(支援する価値のある人々への投資)」に参加し、お金の流れをかえて行きませんか?

オイコクレジット・ジャパンは、Oikocreditの日本における支援組織(サポート・アソシエーション)です。

代表 岡本眞理子
(日本福祉大学国際福祉開発学部教授)

連絡先
<事務局>
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町43-27
小吹岳志気付

Tel/Fax:06-6339-3983
E-mail: japan@oikocredit.org



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。