オイコクレジット・ジャパン~出資でできる国際協力

私たちは、オランダに本部を置く<開発協力のための協同組合>オイコクレジットの、日本で唯一の支援組織(SA)です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新マネージング・ディレクターにデイビッド・ウッズ氏が着任 

国際的な社会的投資をおこなう協同組合組織、オイコクレジット。このたび、そのマネージング・ディレクターにデイビッド・ウッズ氏が2013年1月1日から着任しました。

これは、16年間、同職を務め、数々の重責を果たしてきたベン・シムズ氏の退任に伴うものです。ウッズ氏は様々な国際ビジネスで指導的な役割を果たし、銀行セクターでは幹部としての地位、また、European Institute of Interdisciplinary Research(パリ)(EIIR:イノベーションと持続可能な開発のためのシンクタンク)ではアドバイザリーボードのメンバーでした。

新MD david-woods-486x420

サロメ・Senganiオイコクレジット会長は、「彼ほどの経歴のある人物がオイコクレジットに加わってくれてとてもうれしい。」と言います。

「ウッズ氏の着任により、オイコクレジットのスキルと経験はさらに豊かになります。彼には、複雑で多様なステークホルダー環境と向き合ってきたバックグランドもありますから、きっとオイコクレジットにプラスになるでしょう。」―(サロメ・Sengani会長)

ウッズ氏は、アイルランド国籍でハーバード大学出身。ロイヤルバンク・オブ・カナダに就職した後、オランダの金融機関ABN AMROで20年働きました。

ABM AMROでは、金融市場マーケット向けイーコマース(コンピューターネットワーク上の商取引)や日本、スウエーデンのカントリー・ヘッド、さらに中東の最高業務責任者/最高財務責任者でした。

オイコクレジット就任前には、アラブ首長国連邦で、地域開発銀行最高責任者など様々な指導的役割を果たしました。

ウッズ氏の着任により、シムズ氏は、このあとマイクロファイナンス・セクターで、貧困層も金融サービスが受けられるプラットフォーム、NPM(オランダ)の議長として新たな役割を果たしていく予定です。

Sengani会長は、オイコクレジットの社会パフォーマンス・マネジメント戦略を発展させ、実行していくうえで、シムズ氏が重要な役割を担ってくれたおかげで、社会的組織としての評価が高まったと述べました。

「役員会一同、これまでマネージング・ディレクターとして多大な貢献をしてくれたシムズ氏に心から感謝し、退任後の新天地でもますます活躍してくださることを祈っています。」―(Sengani会長)

オイコクレジットは、マイクロファイナンス・セクターに対する世界有数の民間投資者です。世界中の発展途上国のマイクロファイナンス機関を介して、また、直接、貿易協同組合やフェアトレード組織、中小規模事業者に対して、クレジットや株式を提供しています。

(2012年12月17日付けプレスリリースより)
翻訳協力:堀内美鈴さん
スポンサーサイト
( 2013/02/20 16:37 ) Category 最近のニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オイコクレジット・ジャパン

Author:オイコクレジット・ジャパン
|
世界には、勤勉に働きながら、なんとか生計を維持することしかできず、貧困から脱却できない人々がいます。また、地域の人々が必要とする有益なサービスを提供しながら、それを拡大できない事業があります。

他方で、余剰資金を有意義な活動に活かしたいと考えている市民、一般の金融機関を通すと、地球や地域社会に有害な私達が望まない活動に流用されるかもしれないことを不愉快に感じている地球市民も数多くいます。

Oikocreditは、この両者をつなぐ「社会的責任投資」のための国際組織です。心ある人々から出資を募り、貧困からの脱出に日々努力している人々や、地域社会の発展に有益な事業にとりくむ人々に、地域社会への恩恵の還元や女性の社会的地位の向上といった独自の基準を適用して投資をおこなっています。

皆さんも、この「Investment in People(支援する価値のある人々への投資)」に参加し、お金の流れをかえて行きませんか?

オイコクレジット・ジャパンは、Oikocreditの日本における支援組織(サポート・アソシエーション)です。

代表 岡本眞理子
(日本福祉大学国際福祉開発学部教授)

連絡先
<事務局>
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町43-27
小吹岳志気付

Tel/Fax:06-6339-3983
E-mail: japan@oikocredit.org



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。