FC2ブログ

オイコクレジット・ジャパン~出資でできる国際協力

私たちは、オランダに本部を置く<開発協力のための協同組合>オイコクレジットの、日本で唯一の支援組織(SA)です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オイコクレジット・セミナー@東京YWCAご案内 

オイコクレジット・セミナー
 ―「出資」でできる途上国支援―


日 時:2013年1月19日(土)16時30分 ~ 19時30分
場 所:東京YWCA会館2階会議室207( 定員30名 )
アクセス:http://www.tokyo.ywca.or.jp/map/kanda.html
定員:30名(予約の方を優先します)
参加費:無料(ただし第二部は、組合員以外の方は500円)


第一部 : オイコクレジット・ジャパンへの出資説明会

オイコクレジットはオランダの協同組合で、途上国のマイクロファイナンス機関をはじめ、生産者組合、フェアトレード団体など、途上国の人々の収入向上、貧困削減のための投融資を1975年から継続的に行ってきました。10月に東京で開催された社会的投資の国際シンポジウムにオランダ本部のマネージング・ディレクターのベン・シムズが登壇し、毎年2%の配当を続けてきたその持続可能なビジネス・モデルが、多くの方に感銘を与えました。社会的投資の先駆者であるオイコクレジットの紹介と、その支援団体であるオイコクレジット・ジャパンの役割、そして日本にいながらオイコクレジットの活動に参加できるその仕組みををご説明します。

第二部:オイコクレジット勉強会

最近のオイコクレジットの取り組み、特に多重債務者への対応、マイクロファイナンス機関へのソーシャルパフォーマンス指標の適用、マイクロファイナンスの効果の評価方法、さらにオイコクレジットが投融資してきたプロジェクト・パートナーの事例紹介をいたします。また、オイコクレジット・ジャパンの現行金融関係の法律下での活動の制限(無配当など)、社会的金融促進法(仮)の進捗状況などご説明できればと考えています。

特にこれまで、オイコジャパンの総会は関西で開催されてきたので、関東にお住まいの組合員の方々との意見交換をしていたいと思います。

【申し込み・問い合わせ】
オイコクレジット・ジャパン事務局
〒564-0051 吹田市豊津町43-27
TEL&FAX : 06-6339-3983
E-mail:japan@oikocredit.org
jafs-samasama@nifty.com
参考サイト
http://oikocredit.blog32.fc2.com/(日本語)
http://www.oikocredit.org/site/en/(英語)


注意
*会議室は16時30分にしか開きませんので、早めにお着きの方は1階ロビーでお待ちください。
*17時30分で正面シャッターが閉まりますが、正面シャッター傍の通用口から入館できます。
スポンサーサイト
( 2013/01/08 17:24 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オイコクレジット・ジャパン

Author:オイコクレジット・ジャパン
|
世界には、勤勉に働きながら、なんとか生計を維持することしかできず、貧困から脱却できない人々がいます。また、地域の人々が必要とする有益なサービスを提供しながら、それを拡大できない事業があります。

他方で、余剰資金を有意義な活動に活かしたいと考えている市民、一般の金融機関を通すと、地球や地域社会に有害な私達が望まない活動に流用されるかもしれないことを不愉快に感じている地球市民も数多くいます。

Oikocreditは、この両者をつなぐ「社会的責任投資」のための国際組織です。心ある人々から出資を募り、貧困からの脱出に日々努力している人々や、地域社会の発展に有益な事業にとりくむ人々に、地域社会への恩恵の還元や女性の社会的地位の向上といった独自の基準を適用して投資をおこなっています。

皆さんも、この「Investment in People(支援する価値のある人々への投資)」に参加し、お金の流れをかえて行きませんか?

オイコクレジット・ジャパンは、Oikocreditの日本における支援組織(サポート・アソシエーション)です。

代表 岡本眞理子
(日本福祉大学国際福祉開発学部教授)

連絡先
<事務局>
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町43-27
小吹岳志気付

Tel/Fax:06-6339-3983
E-mail: japan@oikocredit.org



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。