オイコクレジット・ジャパン~出資でできる国際協力

私たちは、オランダに本部を置く<開発協力のための協同組合>オイコクレジットの、日本で唯一の支援組織(SA)です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【OCJメルマガNO.27( 2012-6-25)】  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ オイコクレジット・ジャパン・ニュース No.27◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本でも多くの学生たちが、大学でマイクロファイナンスを学んでいますが、日本の金
融機関でマイクロファイナンスを実施しているところはありません。しかし日本で初め
てマイクロファイナンス・ファンドを企画したLiving in Peace(LIP)には、多くの金融
関係者が、プロボノで参加しています。また、アライアンス・フォーラム財団の原丈人
さんは、バングラデシュの大手マイクロファイナンス機関BRACが有する大学と共同で、
2009年マイクロファイナンス大学院を設立。マイクロファイナンスをツールとして途上
国の貧困層の自立に貢献する日本人を育成してきました。今後日本でも、マイクロファ
イナンスの事業を世界で展開する専門的な人材が輩出することが期待されます。それは
同時に、マイクロファイナンスの認知度の向上につながるのです。

アライアンス・フォーラム財団
http://www.allianceforum.org/developing/microfinance/
Living in Peace
http://www.living-in-peace.org/
--------------目次-------------------------------
1.オイコクレジット・ジャパンの総会は、7/29
2.フェアトレード・フェスタ@札幌に出展 6/30-7/1
3.ソーシャルパフォーマンス・レポート2011発表
4.ベトナムでのマイクロファインナンス事情
5.オイコクレジット2012年3月末現在の実績
--------------------------------------------------
1.オイコクレジット・ジャパンの総会案内

日時:2012年7月29日(日)  午後1時30分~4時30分
場所:長岡京市中央生涯学習センター 6階 会議室2 
アクセス:JR長岡京駅からデッキで直結
JR大阪駅から JR京都線快速(東海道本線)→約26分
JR京都駅から JR京都線各停(東海道本線)→約9分
詳しくは下記参照ください。
http://www.bambio-ogbc.jp/access/

第1部「オイコクレジットによる東欧およびアフリカの協同組合支援の意義」  
   講師:岡本眞理子(日本福祉大学教授、オイコクレジット・ジャパン代表)

 オイコクレジットは、主に途上国のマイクロファイナンス機関のための資金を供給し
ていますが、それだけでなく、東欧の農業やアフリカのコーヒー組合などを、融資や投
資、またフェアトレードとのリンクの促進によって支援し、それらの地域の産業復興に
貢献してきました。このような、実体経済に根を下ろした支援活動は、世界中の市民か
ら出資された貴重なオイコクレジット資産が、リーマンショックなどの国際的金融危機
に振り回されることを防いでいます。その実例をご紹介いただきます。
 
第2部 オイコクレジット・ジャパン総会     
1)2011年度活動報告、会計報告
2)2012年度活動計画、予算
3)社会的金融促進法案の行方は?!
4)運営委員の選出
5)その他

なお、総会に欠席される組合員の方は、必ず事前の委任状提出にご協力お願いします。
また、組合員ではない方のオブザーバー参加も歓迎いたします。

2.フェアトレード・フェスタ@札幌に出展+講演会
札幌の大きなイベント、フェアトレド・フェスタに出店、28日には講演会も行います。
北海道の知人への広報にご協力ください。

日時:2012年6月30日(土)11:00~18:00
      7月01日(日)10:00~17:00
会場:札幌市大通公園1丁目 FairTradeブース

トークショー
フェアトレードでつながる地域と地域~兵庫から山口から北海道から
日時:2012年7月1日(日)14:15~15:45
会場:上記フェスタ会場ステージ
ゲスト:やまぐちフェアトレードネットワーク事務局長 外川純さん
    フェアトレードサマサマ 小吹岳志さん
    ジョブステーション西宮 柴田圭一さん
コーディネーター:フェアトレード北海道代表 萱野智篤さん

プレイベント
講演会:「社会的金融とマイクロファイナンス」
日時:2012年6月28日(木)18:30~20:30
会場: かでる2.7. 9階 940研修室 (札幌市中央区北2西7)
アクセス:http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/index.html
講師:オイコクレジット・ジャパン 事務局長 小吹岳志さん
参加費: 1,000円

申込み・お問合せ
E-mail: fairfessapporo@gmail.com
TEL: 011-596-8114 (アースカバー内)  090-8374-2951(水上)
主催: フェアトレード北海道 フェアフェス2012実行委員会
詳しくは、下記参照ください。
http://fairkita.greenwebs.net/archives/224

3.ソーシャルパフォーマンス・レポート2011発表
 オイコクレジットはスウェーデンで開催された年次総会で、2011年度の上記レポート
を発表しました。それによると、マイクロファイナンスの事業パートナーを通じてつな
がっている人口はほぼ2600万人に達しているが、パートナーの大半は顧客数1万人未満
の小規模なMFIであること。MFI顧客の53%は農村住民で、 83%が女性であること。オイ
コクレジットの融資総額の15%をアフリカ向けが占めてい、これは業界平均の倍に当た
ることなどがあげられている。またオイコクレジットは2011年通年で100回以上のワー
クショップを開催し、その結果、「顧客を守るための諸原則」の実施を決めたマイクロ
ファイナンス機関の数が増えるとともに、2010年に比較すると、より多くのパートナー
がソーシャル・レーティング(顧客の声による評価)を実行するようになったとのこと
。詳しくは、下記共同通信の記事参照ください。
http://www.excite.co.jp/News/release/20120618/Kyodo_prw_201206185118.html

4.オイコクレジット2012年3月末現在の実績
資残高            5億800万ユーロ
融資プロジェクトパートナー数       878
MFIパートナー数          605
MFIへの平均ローン金額    450,159ユーロ
活動国数               70カ国

MFIパートナーから恩恵を受けている人数
                 約2600万人*
               女性の割合 84%*
               農村の割合 50%*
               *2011年12月末の数字
活動国数            70カ国
出資者の数 約45,000(団体・個人含む)

詳しくは、下記サイトご覧ください。
http://oikocredit.blog32.fc2.com/blog-category-5.html#entry181

5.ベトナムでのマイクロファインナンス事情
ベトナムの64省全てでマイクロファイナンスの高いニーズがあり、現時点ではベトナム
社会政策銀行が主たる機能を担っています。推定で500万人に無担保小規模融資を行っ
ているようです。民間のマイクロファイナンス機関(MFI)は北部中心に60ほどありま
すが、未だ小規模なものが殆どで、約50万人に無担保小規模融資を実施していると推定
されています。ベトナム婦人連合会の下部組織も基金を作って女性の起業支援を行って
います。総額11~12億円程度の基金ですが、120万人といわれる連合会加盟女性の内、
未だ4万人ほどにしか融資を行っておらず、まだまだ膨大なニーズが存在しています。
詳しくは、下記記事参照ください。
http://www.excite.co.jp/News/chn_spo/20090331/Searchina_20090330082.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オイコクレジット・ジャパンは、途上国のマイクロファイナンス機関やフェアトレー
ド団体、生産者組合などへ投融資を行う、オランダの協同組合オイコクレジットへの
出資を募るための任意組合です。このニュースは、組合員、社会的金融、マイクロ
ファイナンスに関心のある方にお送りしています。不要の方は下記までメールでご連
絡ください。なお、過去のニュースは、下記のブログでご覧になれます。

++++++++++++++++++++++
オイコクレジット・ジャパン
事務局長 小吹岳志
〒564-0051 吹田市豊津町43-27
TEL&FAX : 06-6339-3983
japan.sa@oikocredit.org
jafs-samasama@nifty.com
http://oikocredit.blog32.fc2.com/(日本語)
http://www.oikocredit.org/site/en/(オイコクレジット本部・英語)
++++++++++++++++++++++


スポンサーサイト
( 2012/08/28 16:58 ) Category メールマガジン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オイコクレジット・ジャパン

Author:オイコクレジット・ジャパン
|
世界には、勤勉に働きながら、なんとか生計を維持することしかできず、貧困から脱却できない人々がいます。また、地域の人々が必要とする有益なサービスを提供しながら、それを拡大できない事業があります。

他方で、余剰資金を有意義な活動に活かしたいと考えている市民、一般の金融機関を通すと、地球や地域社会に有害な私達が望まない活動に流用されるかもしれないことを不愉快に感じている地球市民も数多くいます。

Oikocreditは、この両者をつなぐ「社会的責任投資」のための国際組織です。心ある人々から出資を募り、貧困からの脱出に日々努力している人々や、地域社会の発展に有益な事業にとりくむ人々に、地域社会への恩恵の還元や女性の社会的地位の向上といった独自の基準を適用して投資をおこなっています。

皆さんも、この「Investment in People(支援する価値のある人々への投資)」に参加し、お金の流れをかえて行きませんか?

オイコクレジット・ジャパンは、Oikocreditの日本における支援組織(サポート・アソシエーション)です。

代表 岡本眞理子
(日本福祉大学国際福祉開発学部教授)

連絡先
<事務局>
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町43-27
小吹岳志気付

Tel/Fax:06-6339-3983
E-mail: japan@oikocredit.org



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。