オイコクレジット・ジャパン~出資でできる国際協力

私たちは、オランダに本部を置く<開発協力のための協同組合>オイコクレジットの、日本で唯一の支援組織(SA)です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フェアトレード・フェスタ@札幌 出店報告 

6月30日7月1日開催されたフェアトレード・フェスタ!
それこそ札幌の観光名所、大通公園のTV塔の真下で開催されました。
オイコクレジット・ジャパンの出店テントも、それこそTV塔直下。梅雨のない札幌の、さわやかな陽光を浴びながらの参加でした。しかし南向きなので、特に土曜日が暑かった!
TV等

フェアトレードを謳ったイベントは、大阪でも2005年に一度開催したことがありますが、しかしそれだけに特化した催しは、その後関西では開かれていません。それだけでも特筆すべきことですが、それが行政の助成金もなく、テント設営から掃除、警備まですべてボランティアで運営されているから、驚きです。
ライブ

公園内では、様々なフェアトレド・ショップやフェアトレード団体、NGOや東北復興支援のテント、そして様々な飲食ブースが並びます。

TV塔前のメインステージでは、ロックからフォーク、ゴスペル、アフリカンリズム、そして北海道独特のアイヌ音楽まで、バラエティに富んだパフォーマンスが。私たちも地方から発信するフェアトレードとして、山口から来られた方と一緒にトークショーに登壇しました。最後にオイコクレジットの活動に触れると、関心を持った方々が後でブースに来ていただきました。実はフェスタ前の28日に、「社会的金融とマイクロファイナンス」のタイトルで、オイコクレジットの紹介をプレ・プログラムとして話させていただきました。
地方小吹

手作り感満載のイベントに、ボランティア・スピリットの原点を見た気がします。

他にもフェアトレード北海道の方々に、フェアトレードに理解のある道議との面会や、フェアトレードショップや、元気な作業所の施設(パン屋さんやしいたけづくりなど)を案内していただきました。
朋友とワンV

フェアトレード北海道のみなさん、ありがとうございました。
アラエール号
食器洗いの新兵器「アラエール号」札幌市の提供
スポンサーサイト
( 2012/07/16 13:05 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オイコクレジット・ジャパン

Author:オイコクレジット・ジャパン
|
世界には、勤勉に働きながら、なんとか生計を維持することしかできず、貧困から脱却できない人々がいます。また、地域の人々が必要とする有益なサービスを提供しながら、それを拡大できない事業があります。

他方で、余剰資金を有意義な活動に活かしたいと考えている市民、一般の金融機関を通すと、地球や地域社会に有害な私達が望まない活動に流用されるかもしれないことを不愉快に感じている地球市民も数多くいます。

Oikocreditは、この両者をつなぐ「社会的責任投資」のための国際組織です。心ある人々から出資を募り、貧困からの脱出に日々努力している人々や、地域社会の発展に有益な事業にとりくむ人々に、地域社会への恩恵の還元や女性の社会的地位の向上といった独自の基準を適用して投資をおこなっています。

皆さんも、この「Investment in People(支援する価値のある人々への投資)」に参加し、お金の流れをかえて行きませんか?

オイコクレジット・ジャパンは、Oikocreditの日本における支援組織(サポート・アソシエーション)です。

代表 岡本眞理子
(日本福祉大学国際福祉開発学部教授)

連絡先
<事務局>
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町43-27
小吹岳志気付

Tel/Fax:06-6339-3983
E-mail: japan@oikocredit.org



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。