オイコクレジット・ジャパン~出資でできる国際協力

私たちは、オランダに本部を置く<開発協力のための協同組合>オイコクレジットの、日本で唯一の支援組織(SA)です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オイコクレジットQ&A 

Q.出資金は何に使われるのですか?
A.オイコクレジットの株の購入に使われます。
オイコクレジットはそれを原資に、発展途上国のマイクロファイナンス機関や生産者組合、フェアトレード団体などに融資します。

Q.融資先をみることはできますか?
A.オイコクレジットのプロジェクトは、2009年3月末現在69カ国、758にも及びます。すべてをご紹介することは不可能ですが、適宜ホームページやブログで紹介しています。
http://www.oikocredit.org/site/en/doc.phtml?p=en_active-portfolio

Q.いつ、出資を申し込めますか?
A.随時可能です。

Q.いくらから申し込めますか?
A.1口1万円で、何口でも可能です。

Q.申し込み時の手数料は?
A.手数料はありません。

Q.運用機関はいつまでですか?
A.原則として2年以上です。

Q.追加出資は可能ですか?
A.随時可能です。

Q.元金は保証されますか?
A.オイコクレジット本体は、毎年貸し倒れ引当金を積み、それを充当しています。しかし、オイコクレジット・ジャパンは銀行ではないので、保証はできません。

Q.利益の配分はありますか?
A.オイコクレジットは配当を出していますが、オイコクレジット・ジャパンは民法上の任意組合ですので、配当は出資者に還元されず、オイコクレジット・ジャパンの運営費や社会的金融の普及活動に充当されます。
→2009年7月の総会で改訂

Q.為替リスクはどうですか?
A.いただいた出資金はドルで本部に送金します。払い戻しを希望される時はそれを日本円に換金しますので、出資者に為替のリスクが生じることになります。ご了解ください。
スポンサーサイト
( 2009/05/14 17:45 ) Category 出資方法について | TB(0) | CM(0)

<オイコクレジット・ジャパンへの出資について> 

1.オイコクレジット・ジャパンへの出資は、オイコクレジットへの持分出資も含め、マイクロファイナンスを含む社会的金融の日本での普及活動に使われます。

2.出資していただいた組合員には、オイコクレジット・ジャパンより出資金の領収書をお送りします。

3.出資金は原則年2回、オランダ本部に米ドルで送金をし(6月、12月頃)、オイコクレジットの株を購入します。

4.送金時に、各組合員の出資比率が決定します。

5.オイコクレジット・ジャパンから各組合員に、年1回オイコクレジットへの出資記録と出資金確認書をお送りします。

6.オイコクレジットへの出資金への配当は、毎年6月に行われるオイコクレジット国際年次総会で決定します。ただし配当金は各組合員に分配されず、オイコクレジット・ジャパンの運営、及びマイクロファイナンスを含む社会的金融の日本での普及活動に使われます。

7.出資金を償還する際、出資金額を限度に返金されますが、返金される金額は為替の変動に左右されます。そのため、場合によっては出資金額を下回る可能性もあります。また、返金の手続きはオランダ本部で行うため、申し込み受付から返金まで2ヶ月以上を要することがあります。

8.住所や名前の変更については、各組合員が責任を持って事務局に連絡してください。音信が途絶えて3年後には、組合員資格の抹消作業と出資金の組合への所有権を移行することをご了承ください。

<出資手続きのご案内>
パンフレット及び定款,Q&Aをよくお読みになり、趣旨をご理解下さい。

「出資・追加出資・変更申請書」にご記入の上、オイコクレジット・ジャパンまで郵便、FAX、あるいはメールでお送りください。なお、出資は一口(一万円)以上となっております。御注意ください。

●郵送先:〒564-0051 大阪府吹田市豊津町43-27
オイコクレジット・ジャパン事務局
TEL&FAX : 06-6339-3983
japan.sa@oikocredit.org
jafs-samasama@nifty.com

出資金を下記の口座までお振込みください。

●【振込先】
【振込先】
郵便振替:00930-8-321790
加入者名:オイコクレジット・ジャパン
(また郵便局のATMを利用すると送金手数料が安くなります。)

〔銀行からの振込み〕
ゆうちょ銀行 0九九(ゼロキュキュウ)店(099)
当座預金 0321790
名義:オイコクレジット・ジャパン

〔ゆうちょ銀行に口座がある方〕
総合口座
記号:14190
番号:81141891
口座名義:オイコクレジット・ジャパン

運営委員会で入会の審査を行ないますが、上記の書類に正しくご記入いただいた場合は、組合の趣旨をご理解いただけているものとみなし、原則として加入を承認しております。

運営委員会の承認と出資金の入金を確認後、「出資金の確認書(領収書)」をお送りします。
なお、運営委員会の判断により、入会をお断りする場合、振り込まれた出資金は、振込み手数料を差し引いた金額をご指定の口座に返金させていただきます。

以降、「出資金の確認書」は毎事業年度末(3月31日)時点での残高を記載してお送りします。追加出資毎の通知は原則として行なっておりませんのでご了承下さい。領収書はお送りします。

オイコクレジット・ジャパンは市民グループです。預金は扱えませんので、出資金には金利や利息はつきません。オイコクレジットは貸し倒れ引当金を積んでいますが、元本を保証するものではありません。また為替リスクも伴いますので、ご理解のうえ出資ください。
( 2008/05/08 17:45 ) Category 出資方法について | TB(0) | CM(0)
プロフィール

オイコクレジット・ジャパン

Author:オイコクレジット・ジャパン
|
世界には、勤勉に働きながら、なんとか生計を維持することしかできず、貧困から脱却できない人々がいます。また、地域の人々が必要とする有益なサービスを提供しながら、それを拡大できない事業があります。

他方で、余剰資金を有意義な活動に活かしたいと考えている市民、一般の金融機関を通すと、地球や地域社会に有害な私達が望まない活動に流用されるかもしれないことを不愉快に感じている地球市民も数多くいます。

Oikocreditは、この両者をつなぐ「社会的責任投資」のための国際組織です。心ある人々から出資を募り、貧困からの脱出に日々努力している人々や、地域社会の発展に有益な事業にとりくむ人々に、地域社会への恩恵の還元や女性の社会的地位の向上といった独自の基準を適用して投資をおこなっています。

皆さんも、この「Investment in People(支援する価値のある人々への投資)」に参加し、お金の流れをかえて行きませんか?

オイコクレジット・ジャパンは、Oikocreditの日本における支援組織(サポート・アソシエーション)です。

代表 岡本眞理子
(日本福祉大学国際福祉開発学部教授)

連絡先
<事務局>
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町43-27
小吹岳志気付

Tel/Fax:06-6339-3983
E-mail: japan@oikocredit.org



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。